【ゲーマーの必需品】ゲーム時にオススメのエナジードリンク5選+おまけ【飲め!】

オススメののコピーちょいネタ

こんにちは。マウスの持ち方の人です。

  • 仕事で疲れてゲームのパフォーマンスが出ない!
  • ゲームするときエナドリ飲むと何か変わるの?
  • モンエナうめぇ

ゲームのお供としてエナジードリンクを飲んでいる方も多いのではないでしょうか。

私もガッツリとゲームができる金曜日~週末には必ずエナドリを飲みながらゲームしています。

今回はオススメのエナドリについて紹介します。

多忙を極めるゲーマーや、社会人には特にオススメです。

学生だとコストの面が少し気になるところかもしれませんが、

ここぞというときには飲んでみるのものいいかもしれませんね。

ちなみに先日ツイッターでオススメのエナドリを調査した結果はこちらです。

やはりモンスターが覇権か。

エナジードリンクの効果※個人差があります。

エナジードリンクを飲む目的

エナドリは常飲している人もいれば、ほとんど飲まない人もいますよね。

私自身がエナドリを飲む目的は次の2つ!

エナドリを飲む目的
  1. 仕事の疲労感を吹っ飛ばす!
  2. ゲームのパフォーマンス向上!

比較的残業体質なカンパニーですから、平日は疲労がたまってゲームも流す程度にしかできません。

そんな中で迎える金曜日~土曜日がゲームのピークタイム!

金曜日夜は仕事の疲労がMAXなので、エナドリを飲んで疲労感を吹っ飛ばします。

そのまま深夜まで至福のゲームタイムですね。

実際にゲームのパフォーマンスを高めて取り組めるのは土曜日くらいです。

時間が取れる時には、エイム練習を行って、午後からゆっくりじっくりゲームします。

1週間で失ったエイムの感覚を取り戻しつつ、ひたすら交戦。

そこで少しでもパフォーマンスを向上させるため、エナドリでカフェインをぶち込みます。

特にグイッと一気に流し込んだ後、少し経ったら明確に冴える感覚を覚えますね。

ちなみに平日は寝られなくなるので、基本的には飲みません。

繁忙期は仕事中に2本飲んだりしますが(笑

エナジードリンクってホントに効くの?

多くのエナドリに共通している成分はカフェインアルギニンですね。

カフェインは、コーヒーなどに含まれていることで有名ですが、
効果としては「覚醒効果」「認知機能(集中力や情報処理能力)の向上」と言われているようです。

アルギニンはさまざまな効果があるようですが、特にうたわれているのは「疲労回復」

そして突然ですが、私自身はHSPという特性を持っています。

最近話題になったりしているのでご存じの方もいるかと思いますが、ざっくり言えば繊細なメンタルと刺激や変化を敏感に感じ取る身体が特徴です。

そのため私は些細な体の変化を感じやすいので、軽く扇風機に当たったら下痢になったり、低気圧になると頭痛がひどくなったり、コーヒーを飲むと寝れなくなったり(そもそもコーヒーを飲むと気持ち悪くなる)、鉄分や油を少しでも多めにとるとすぐ気持ち悪くなったり、と刺激や摂取するものから敏感に影響を受けてしまいます。

だからこそ逆に、エナドリを飲んだ時の違いも確かに実感しています。

私が特に感じるのは「覚醒感」「疲労感の緩和」です。

「覚醒感」とは頭が冴えて、眠気もなくなる感覚です。

また、仕事でヘロヘロになっていても一時的に「疲労感が緩和」されます。

あくまでも個人の…ですが、それなりに効果はあると私は感じているので飲み続けていますね。

オススメのエナジードリンク5選

それではここからマウスの持ち方の人セレクトのエナドリ紹介です!

1.ドラゴンブースト

個人的一押しはコレ!!

コンビニで見かける機会は多くないですが、メジャーなジュースであるリアルゴールドのエナドリ版なので、比較的スーパーなどで見かけます!

カフェイン 32mg/100ml

アルギニン 131mg/100ml

ドラゴンブーストのオススメポイント

ドラゴンブーストのオススメポイント
  1. 安い!大手エナドリと比べても安い!
  2. 甘すぎず、酸味も控えめでウマい!

エナドリ常飲者にとって、ジュース一本で200円オーバーなのはやはり財布に痛手。

そんな中、このドラゴンブーストはかなり安く購入することができます。

スーパーなどでも1本あたり140円くらいで売っています。

モンスターなどは安いところでも180円~190円ほどするので、かなりコスパが高いです。

また、何よりも味がおいしいです!

味の好き嫌いは人によりけりだとは思いますが、モンスターやZoneはかなり甘いですよね。

また、レッドブルは何とも言えない酸味があります。

それに比べてドラゴンブーストはさっぱりしていて、後味すっきり。

個人的にはエナドリの中でも一番おいしいと感じます。

ドラゴンブーストの注意点

おいしくて安い、最高の一本ですが、強いて言えば内容量がビッグサイズではありません。

Monster、ZONEに比べて、250mlでは物足りなさがあるかもしれませんね。

とりあえず、まだ飲んだことが無い方は是非一度お試しあれ!

2.モンスターエナジー

エナジードリンクの代名詞、モンスター!

誰もが知ってる、どこでも売ってる、エナジードリンク。

コンビニに並んでいるのをよく目にすると思います。

カフェイン 40mg/100ml

アルギニン 125mg/100ml(緑)

       53mg/100ml(ピンク)

モンスターエナジーのオススメポイント

モンスターエナジーのオススメポイント
  1. 容量多めでガッツリ飲める!
  2. フレーバーが種類豊富で好きな味を選べる!

内容量がやや多めですね!

355mlあるので、ゲーム中にも長持ち!

また、その分カフェインなども多く摂取することができます。

そして、モンスターの特徴は種類の多さですね。

緑、青、赤、白、オレンジ、ピンク、黄緑・・・

好きな味を選ぶことができるので、ストライクゾーンがめっちゃ広い!

個人的に好きなのは、ピンク、青、黄緑の辺り。

ピンクは特に飲みやすくて、ジュースのような感じでグビグビ行けちゃいます。

さっぱり目の青もオススメですね。

モンスターエナジーの注意点

種類が豊富ですが、それぞれに成分が違っています。

一押しのピンクは、実はアルギニンの量が他より少なめ。

疲労が強い時には、青や緑の方が効果が出るかもしれませんね。

また、全体的に甘めな感じになっているので、飲みやすいと思う一方で、口に残る感じが人によっては気になるかもしれません。

常飲者が一番多い印象なので、よく飲む方は箱買いすればコスパが高いのでオススメです。

3.モンスターエナジーM3

飲みすぎ危険!でも、男にはやらなきゃいけない時がある!

鬼気迫る状況にはこいつしかない。

知らない方もいるのでは?

モンスターエナジーの3倍濃縮タイプ!的なやつ

カフェイン 140mg/150ml

L-アルギニン 450mg/150ml

モンスターエナジーM3のオススメポイント

モンスターエナジーM3のオススメポイント
  1. 150mlの中に通常の355ml缶モンスターに匹敵する成分配合!
  2. 甘さが濃縮!グイッと染み渡る重い味わい。

モンスターの通常サイズと成分がほとんど同じ。

つまり、濃縮タイプです。

一気に流し込めるので、パフォーマンスのトップピークをより高く、より強く迎えるでしょう。

味も甘さが増して、重い味わい。

仕事中にこれを流し込む時はやばい時なので、その甘さが体中に染み渡る思い出。

これくらい甘くなると逆に、甘ったるいとかを通り越してウマいと感じます。

家系ラーメン、濃いめが好きな人はきっと好きな味。

モンスターエナジーM3の注意点

150mlに対して、140㎎のカフェインという圧倒的配合量なので、何本も飲むものではありません!

飲みやすいからと言って、飲みすぎないようにしましょう。

一度飲むと、癖になるかもしれません。

4.ZONe

圧倒的内容量の500ml!

後発組エナドリ勢の中で一番勢力を広げているヤツですね。

デカい!多い!飲みやすい!

カフェイン 30mg/100ml

アルギニン 200mg/100ml

ZONeのオススメポイント

ZONeのオススメポイント
  1. 圧倒的大容量の500mlで長時間のゲームにピッタリ!
  2. 甘さ強めで、飲みやすい!ジュース感覚!?

一番の特徴はその内容量で、180ml~350mlくらいが相場のエナドリ業界の中でも500mlサイズ!

他にも500mlサイズのものはありますが、このサイズ感の中では一番出回っていますね。

このサイズ感があれば、「グイッと煽って強くなる」というよりも「長く安定したパフォーマンスサポート」という感じ。

種類もかなり増えてきていますが、どれも比較的甘みがあって飲みやすい。

エナドリが苦手な人に一番受け入れやすそうな味をしています。

味に関しては良くも悪くもエナドリ感が一番薄いかな?

あとはバージョンアップしていくのも特徴的ですね。

田舎のスーパーでは在庫の問題で古いバージョンがよく売られています。

ZONeの注意点

そのエナドリ感の薄い味が、エナドリらしい酸味やきりっとした味を求めている人には合わないかもしれません。

とにかく飲みやすいのが特徴なので。

また炭酸も比較的弱めに感じるので、それも好みが別れるかもしれませんね。

グビグビ行きたい!たくさん飲みたい!

モンスターやレッドブルの味が合わなかった!という人は飲んでみる価値アリだと思います!

5.レッドブル

翼を授ける、元祖エナドリ。

エナドリの味とは、レッドブルの味。

これを知らずしてエナドリは語れない!

カフェイン 32mg/100ml

アルギニン 120mg/100ml

レッドブルのオススメポイント

レッドブルのオススメポイント
  1. ゲーマーだけでなく、多くのトップアスリートも飲んでいる。
  2. エナドリの味の代名詞、エナドリ好きにはたまらない!

レッドブルというと、e-sportsシーンというよりもアスリートのスポンサードが印象的です。

私も体育会の部活時代には試合前に必ずレッドブルを飲むのがルーティーンでしたね。

味はエナドリ特有の酸味とやや控えめな甘さ、エナドリ好きが求める味。

最近の主流の甘さ多めで飲みやすい味とは一線を画していますね。

私もたまにこの味を飲みたくなります!

レッドブルの注意点

エナドリ特有の酸味と、口の中に残る感じがあるので、この辺りが万人受けではないかもしれません。

ただ個人的にはシュガーフリータイプが好きで、すっきりしているので酸味や口に残る感じが少なく、飲みやすいです!

約束されたパフォーマンス向上を求めるなら是非レッドブルを!

番外編

1.キューピーコーワi

別記事でも紹介しましたが、オススメです!

カフェインも入っている(カフェイン50mg/1000ml)ので覚醒効果と目の疲労緩和にばっちりです!

眼精疲労で「目がああああああああああああ」となったときにはこれ飲んで、目を温めています。

2.吸うエナジードリンク

なんと、吸引式のエナジードリンクです!

※タバコではないよ

何度か買っていますが、面白いし、つまみ食いも減るし、覚醒感も得られるので意外といい!!

つい吸いすぎてしまうと、覚醒しすぎてしまうのでほどほどにしましょう。

味(香り)も悪くありません!

2種類とも試しましたが、イーグルエナジーのブルーベリーが特に美味しかったです!

3.作るエナジードリンク

ツイッターで見かけて、試しに購入してみました。

JUJUという商品です。

プロテインを作ったことがある人は、同じイメージと言えば一番分かりやすいかと思います。

飲んだ感じは駄菓子屋で売っている、水に粉を入れて作るサイダーの味に近いですね。

粉を入れる量を調整すれば味の濃い薄いを調整できるので、好みの味にできます。

覚醒効果も感じられるので、量や濃さを調整できるのは優れモノだと思います。

ちなみに公式Twitterの方でよくプレゼントキャンペーンをやっていて、かなりの当選確率なので是非参加してみては?

EPサプリ 公式Twitter

(ちなみに私も先日当選しました笑)

4.マツキヨのエナジードリンク

一時期めっちゃストックしていました。

150円とかなりお手頃で味も悪くなく飲みやすい。

近所のマツキヨ系列のドラッグストアで買いだめ可能。

今は同価格帯のドラゴンブーストで置き換わっていますが、たまに新作が出るので見かけた時には買っています!

まとめ

今回はエナドリ常飲者の私のオススメを紹介しました。

結論:ドラゴンブーストを買え!

エナジードリンク市場もかなり盛り上がっていますので、是非お気に入りの一本を見つけてください。

また一度飲みだすと、コスパと手間を考えると圧倒的に箱買いがオススメ。

エナドリぶち込んで、有意義なゲームライフを!

それでは次の記事で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました